『命がけのとりなし』創世記18章・16~33節より

その人々はそこから身を巡らしてソドムの方に行ったが、アブラハムはなお、主の前に立っていた。

アブラハムは近寄って言った、「まことにあなたは正しい者を、悪い者と一緒に滅ぼされるのですか。」』(創世記18:22-23)

2017年8月27日・郡山キリスト共同教会、金井信生牧師によるメッセージ


2017/8/27 午前10時30分〜

(8月第4主日・年度第35主日・主日礼拝)

命がけのとりなし

説 教 金井信生 牧師

聖 書 創世記18章16〜33節より

讃 美 新聖歌1

    新聖歌317

    新聖歌423

交読文 新聖歌56(ローマ人への手紙第12章)


説教要旨