最近の更新



下の検索ウインドウに調べたい言葉を入れると、その言葉に対応する箇所が検索できます。

Loading


2017年教会標語


聖句

「あなたの天幕の場所を広くし、あなたのすまいの幕を張りひろげよ」。

イザヤ書第五十四篇・2節

「信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか」。

ヘブル人への手紙第十二章・2節


金井牧師夫妻
金井牧師夫妻

牧師 金井信生


〒963-0201

郡山市大槻町字下篠林23-5
TEL 024-961-1567

FAX 024-961-1572


次週主日礼拝のご案内

2017/9/24 午前10時30分〜

(9月第4主日・年度第39主日・主日礼拝)

主に信頼せよ

説 教 佐川直美 牧師(棚倉教会牧師と講壇交換)

聖 書 箴言3章5〜6節より

賛 美 新聖歌353

    新聖歌233

    新聖歌282

交読文 新聖歌28(詩篇第91篇)


今週の行事予定

9月18日(月祝) 午前10時30分〜午後3:00 教区スポーツ・レクリエーション大会

(会場・須賀川牡丹台体育館・須賀川シオンの丘)

9月19日(火)〜23日(土) 午前6時30分〜早天祈祷会 

9月20日(水) 午後07時30分〜第一聖研祈祷会『キリスト伝35』マタイ27章57〜66より 

9月21日(木) 午前10時00分〜第二聖研祈祷会『キリスト伝35』マタイ27章57〜66より

9月24日(日) 午前5時30分〜TVライフライン〜「地の塩 山室軍平〜樋口和光さん、東條政利さん」


集会案内

主日礼拝

 日曜・午前10時30分から

教会学校

 日曜・午前9時30分から

主日夕拝

 随時日曜・午後7時30分から

各会例会

 第三日曜・午後1時から

第一聖書研究祈祷会

 水曜・午後7時30分から

第二聖書研究祈祷会

 木曜・午前10時から

早天祈祷会

 (火〜土)午前6時30分から


毎週、水曜夜・木曜午前に開催されている聖書研究祈祷会での学びに関するテキストを以下に掲載しています。足を運べない方は「続きを読む」をクリックしていただくと各回の学びの資料にて学んでいただけます。引用聖書箇所へのリンク、専門用語等の理解のための参照リンク、地図へのリンク等からパソコン・スマホさえあれば該当聖書箇所を参照・往復しながら学ぶことができます。どうぞご利用ください。


今週の説教より

『天に結ばれた地』創世記28章10〜22節より

『わたしはあなたと共にいて、あなたがどこへ行くにもあなたを守り、あなたをこの地に連れ帰るであろう。わたしは決してあなたを捨てず、あなたに語った事を行うであろう』。(創世記28:15)

2017年9月17日・郡山キリスト共同教会、金井信生牧師によるメッセージ

続きを読む

『地を受け継ぐ者』創世記26章12〜25節より

『イサクはそこから移ってまた一つの井戸を掘ったが、彼らはこれを争わなかったので、その名をレホボテと名づけて言った、「いま主がわれわれの場所を広げられたから、われわれはこの地にふえるであろう」。』(創世記26:22)

『柔和な人たちは、さいわいである、彼らは地を受けつぐであろう』。(マタイ5:5)

続きを読む

『主の山に備えあり』創世記22章1〜14節より

それでアブラハムはその所の名をアドナイ・エレと呼んだ。これにより、人々は今日もなお「主の山に備えあり」と言う。』(創世記22:14)

2017年9月3日・郡山キリスト共同教会、金井信生牧師によるメッセージ

続きを読む

『命がけのとりなし』創世記18章・16~33節より

その人々はそこから身を巡らしてソドムの方に行ったが、アブラハムはなお、主の前に立っていた。

アブラハムは近寄って言った、「まことにあなたは正しい者を、悪い者と一緒に滅ぼされるのですか。」』(創世記18:22-23)

2017年8月27日・郡山キリスト共同教会、金井信生牧師によるメッセージ

続きを読む

これまでの動画アーカイブはこちら




2017年新年聖会 (月, 16 1月 2017)

あけましておめでとうございます。 郡山キリスト共同教会では、今年始めに山田和幸師(笹谷教会)をお迎えして、1月14日(土)の午後7時半から新年聖会1、翌日1月15日(日)の主日礼拝に新年聖会2が開かれました。 聖会1では「主が共におられるから」(出エジプト33:12〜26)と題して、信じて告白するなら私たちの罪を全く赦される方であり、どんな時も共に歩んで下さる方であること。聖霊の内住に留まらず、聖霊に満たされることによる幸いについてわかりやすい言葉で語られました。また、聖会2ではその秘訣と実践について、「みことばを行う信仰」(ヤコブ1:19〜27)と題して、みことばは心に蒔かれる種であり聴くだけで実行しないのは自分を欺くことである。熱心な姿、外側だけでなく、みことばには私たちの魂を救う力があり、そこに喜びがあると初代教会そのままのメッセージを丁寧かつ力強く語られ一同おおいに励まされました。今年の当教会の標語は『前進する教会 成長する信仰』です。山田師からいただいたメッセージを胸に、また一年皆で祈り、奉仕し交わりながら主と共に歩んで行きます。 また、聖会後は婦人会のお食事による愛餐会が開かれ、和やかなひと時ももたれました。大寒波の中、二日間にわたり師を送り出して下さった笹谷教会に感謝します。これからも東北の諸教会の伝道が祝福されていきますよう、お祈り致します。
>> 続きを読む

2016年クリスマス祝会 (月, 16 1月 2017)

12月25日(日)、クリスマス礼拝に続いて、午後0時30分から2時30まで一階多目的ホールにてクリスマス祝会を開きました。今年も皆さんのご労により、一品持ち寄りのご馳走を美味しくいただき、その後、教会学校、青年会、壮年会、婦人会また有志による賛美や楽器演奏、降誕劇、朗読など楽しい交わりの時がもたれました。最後に教会学校生徒達の表彰式とプレゼントがあり、皆で主イエスのご降誕をお喜びする幸いなひと時となりました。 (出席者 大人55名、子ども5名)
>> 続きを読む

CS子どもクリスマスお祝い会 (月, 16 1月 2017)

12月18日(日)、午後1時から2時半まで、1階多目的ホールにてCS子どもクリスマスお祝い会が開かれました。始めにクリスマスの賛美を共に歌い、スライドの画像から「はじめてのクリスマス」と題して金井牧師からのわかりやすいメッセージを通して、教会が伝える本当のクリスマスの恵みをお話ししました。また、この日は地域の子ども達や保護者の参加も多数あり、クイズやゲームをするうちに教会学校の子どももはじめての子どもも互いに盛り上がって、最後は教会からお菓子のプレゼントもあり、イエス・キリストのご降誕を共にお祝いする幸いな時を覚えました。この日の為にチラシの案内や準備などのご奉仕と背後のお祈りに感謝します。 (出席者 子ども38名、大人32名)
>> 続きを読む

幼児・児童祝福式 (月, 16 1月 2017)

11月20日(日)、礼拝の中で5名の幼児・児童祝福式が行われました。最初に教会学校で学んだ聖句の暗唱がありましたが、これからも地域の教会に集う子ども達の成長も含めて、将来イエス様にお出会いする時と、救いに預かり信仰 を継承して神と人の為に豊かに用いられるようお祈り下さい。 いつも見守り声を掛けて下さっている教会学校の先生方にも感謝します。
>> 続きを読む